数字でわかるウマ娘攻略

当ブログでは、ウマ娘プリティーダービーの攻略情報を投稿しています。 主に検証、検証情報を用いた数値化、数値をメインにした比較を行っています。  

スーパークリーク(SSR):数値で考えるウマ娘

スーパークリーク(SSR)

f:id:gachigachigatti:20210317202804j:plain

 

所持スキル、査定効率、効果

ーーーーーーー育成イベントスキルーーーーーーー

1.深呼吸〈長距離〉Lv1f:id:gachigachigatti:20210316113825p:plain
査定効率:1.66

効果:直線に入ると息を入れてわずかに疲れにくくなる〈長距離〉

 

2.円弧のマエストロ Lv1f:id:gachigachigatti:20210317203336p:plain
査定効率:1.57

効果:無駄のないコーナリングで持久力が回復する

 

下位スキル:コーナー回復〇 Lv1 査定効率:1.42

 

ーーーーーーー所持スキルーーーーーーー

3.コーナー回復〇 Lv1f:id:gachigachigatti:20210316113825p:plain
査定効率:1.42

効果:無駄のないコーナリングで持久力がわずかに回復する

 
4.良バ場〇 Lv1f:id:gachigachigatti:20210317203910p:plain
査定効率:1.59

効果:「良」のバ場状態が少し得意になる

 

5.良バ場◎ Lv1f:id:gachigachigatti:20210317203910p:plain
査定効率:0.92

効果:「良」のバ場状態が得意になる

下位スキル:良バ場〇 Lv1 査定効率:1.59

 

 

6.ペースアップ Lv1f:id:gachigachigatti:20210316114122p:plain
査定効率:1.42

効果:レース中盤に追い抜くと速度がわずかに上がる

 

7.末脚 Lv1f:id:gachigachigatti:20210316114122p:plain
査定効率:1.42

効果:ラストスパートで速度がわずかに上がる

 

 

8.先行ためらい Lv1f:id:gachigachigatti:20210317205426p:plain
査定効率:1.85

効果:ラストスパートで速度がわずかに上がる

 

最大査定獲得スキル

深呼吸

円弧のマエストロ

良バ場◎

ペースアップ

末脚

先行ためらい

 

 合計査定値1527

 

概評

リリース開始からしばらくしてヤバさが露見し、一気に人権カードへとなったスーパークリーク。特徴的なのは発動条件ゆるゆるの所持スキルとレアスキルである円弧のマエストロ。どんな育成方針のキャラにもつけられる汎用性でスタミナ役として大活躍していることと思います。欠点として、初期絆ボーナスがLv45まで存在しないこと、同種キャラと比べて練習倍率が高くないことから、ヒントとレアスキルだけもらってあとは放置となりがちです。

練習倍率や基礎練習での獲得経験点は、他カード同様育成のランダム性に大きく左右されると考えられるため、当ブログではスキルについてのみ解説、考察していこうと思います。

 

  • 深呼吸〈長距離〉Lv1

  長距離用の回復スキル。所持スキルにあるコーナー回複〇と査定は変わらないものの長距離適性が乗れば1.1倍、また必要スキルポイントも少ないため、査定効率ではこちらが上回っています。おそらく効果量は及びませんが、あの円弧のマエストロよりも査定効率は高いです。

適性補正についての説明はこちら(週末更新予定)

 習得条件も厳しくないため、マエストロを取れない、スタミナが足りないというときは優先的にとるべきスキルになります。

 

  • 円弧のマエストロ Lv1

  当スーパークリークのアイデンティティでもあるこのスキルですが、査定効率はノーマルスキルにも負けてしまいます。ゲームの使用上、基本的には〈〇〇〉と書いてある適性条件付きのスキルよりも無条件のスキルのほうが査定が低くなります。また憶測の範囲を出ませんが、効果量も低くなると考えてよさそうなので、汎用性以外で高評価を獲得できるスキルではない。といえるでしょう。

 スキルの発動条件はほかの回複スキルより緩く、回復スキル持ちのサポートカードがない場合どんな編成にも差すことができるので、微課金無課金の妥協編成であれば引っ張りだこになるでしょう

 

  • コーナー回復〇 Lv1

  円弧のマエストロの下位スキルをヒントイベントで獲得できるという点は優秀ですが上位スキル共々査定効率が低いためマエストロをとるなら出るとうれしいねくらいの枠になります。マエストロをもらえる前提でLv1で取ってしまうのはかなりもったいないので注意しましょう。

 

  • 良バ場〇 Lv1

  良バ場だけでなく、緑〇スキルはかなりの高査定効率です。Lv2,3になったらとりあえず取る。序盤にスキルがなくて不安な時もとりあえず取る。くらいの感覚で大丈夫だと思います。

 発動も賢さ依存ではなく条件を満たした場合確実に発動するため。取得して無駄になることも少ない優秀なスキルだといえるでしょう。

 

  • 良バ場◎ Lv1

  良バ場〇は優秀なスキルでしたが◎はよっぽどのことがない限り。取らないほうがいいスキルです。査定効率は堂々ワースト2位になっています。

 スキルの効果量が〇から◎でどれだけ上がるか定かでない以上むやみに査定を下げる選択をする必要はないのかなぁと個人的には思います。緑◎をとるなら別の緑〇スキルをとるようにしましょう。

 

  • ペースアップ Lv1

 このスキルは極めて一般的な査定効率を持ちます。こういうスキルが一番コメントしずらいですが、強いて言うならば尻尾上がりのシナジースキルであるという点です。尻尾上がりは超高査定効率スキルであるため優先的に取得したく、その尻尾上がりが発動するために必要なレース中盤のスキルの発動を担ってくれる点が他の一般的なスキルよりもお勧めできます。

参考:駿川たづな(SSR)

 ただし逃げ育成の時に中盤で追い抜く機会があるか、という点だけは注意しておきましょう。

 

  • 末脚 Lv1

 ペースアップと同様に極めて一般的な査定効率を持ちます。強いて上げるならばふり絞りのシナジースキルであるという点です。ふり絞りは尻尾上がりと同じく超高査定効率スキルであるため優先的に取得したく、そのふり絞りが発動するために必要なレース終盤のスキルの発動を担ってくれる点が他の平均的なスキルよりもお勧めできます。ただし、比較的使われやすいたづなさんが所持している尻尾上がりとは違いふり絞りを取得できるのはメイショウドトウ(SR)(根性)なので、現環境で優先される機会は少ないかな?と思います。

 ペースアップと違い発動条件に縛りがないので、最後のダメ押しスキルとしては良いといえるでしょうが、他があるならそちらを選ぶことお勧めします

 

  • 先行ためらい Lv1

 赤スキルは一部査定効率が底辺のものもありますが、その他のスキルは比較的高査定であるといえるでしょう。チームレースで勝つためにはデバフが有効だ、という検証結果も出ているため、デバフのヒントを持っていることだけでもかなり優秀といえます。

 それゆえ上記ペースアップ、末脚のような一般的なスキルよりも取得優先度はかなり高いですスーパークリークが持つヒントの中でも1,2を争う優良スキルといえるでしょう。

 

総合評価

すべてヒントレベル1かつ単独査定での評価点です。



f:id:gachigachigatti:20210319191655j:image


汎用スキル円弧のマエストロに目が行きがちですが、緑〇スキルに赤ためらいと、優秀なスキルはこちらにもあります。ヒントレベルの重なり具合に応じて評価値が変化することは気を付けましょう。

ペースアップを生かすためにたづなさんと同時起用すればヒントイベントの当たり率も上がるため個人的にはお勧めですが、より優秀な回復スキルを入れた際そこそこの査定を持つマエストロが腐ってしまう可能性が高いことは念頭に置いておくべきでしょう。

現状サポートカードの種類、所持数も少ない環境のため汎用的なスキルが重視されていますが、今後カードの追加や石の配布が行われていくことを考えると、唯一無二の強みがあるとはいいがたいスキル構成になっています。

 

 

質問、ご意見ありましたらTwitterDMまでお気軽にどうぞ。

おがテツ (@o_TeT_o) | Twittertwitter.com

また、記事の内容をまとめた動画を作成予定です。良ければそちらもご覧下さい。

(いつかここにリンクを貼る)